HOME > タグ '冬の特集'
未分類

冬の特集

赤城大沼 氷上ワカサギ釣り 1月4日解禁!

 氷上ワカサギ釣りにつきましては、平成27年1月4日朝6時より解禁となります。 
 釣ったワカサギの回収を条件とする「プレイフィッシング」での氷上ワカサギ釣りでの解禁となります。
 赤城山はマイナス15度~20度位まで冷え込む場合があります。
 氷上ワカサギ釣りの時期の大沼は強風も起こりやすい状況ですので、「防寒対策」は徹底してお出かけください。

続きを読む…

2015年 冬の赤城山 スノーシュー自然体験ツアーを募集

冬の大自然を五感で楽しむ!「赤城山スノーシュー自然体験ツアー」

白銀の大自然の中、ランチと飲み物を持って、スノーシューで見晴らしのよい山に行ってみませんか。

開催日/コース予定は、1月31日(土)・3月14日(土)・3月15日(日)地蔵岳、2月1日(日)長七郎山、2月11日(水・祝)・2月28日(土) 五輪ハイキングコース(薬師岳・陣笠山)

続きを読む…

赤城山第1スキー場

赤城第1スキー場自称「日本一小さなスキー場」はスキーをするにはやっぱり小さい!けれども家族で遊ぶには広大なんです。首都圏からもアクセス良好で、雪道が苦手な人にはうれしい温泉→山頂直通バスのパーク&ライドや、無料駐車場も充実。大人はまったり、子供は大はしゃぎのでとっても楽しい赤城第1スキー場の魅力と、日本一小さなスキー場誕生の歴史をご紹介。
続きを読む…

11月15日 赤城山大沼周辺でスターウォッチングを開催します。

赤城山星空観察会11月15日(土)午後5時より、赤城山大沼周辺の前橋市赤城少年自然の家で星空観察会を実施します。

澄んだ空気のなかで、初冬の星空に思いをはせてみませんか。

続きを読む…

赤城山大沼 氷上ワカサギ釣り プレイフィッシング

 赤城大沼は、関東地方で唯一氷上でのワカサギ釣りが出来る場所の一つに数えられているところです。

 氷上でのワカサギ釣り(プレイフィッシング)については、3月31日をもって終了いたしました。
 9月1日からのボート釣りまでお待ちください。

群馬県では、赤城大沼のワカサギについて放射性物質の安全検査を行っており、赤城大沼のワカサギは基準値以下でしたが、安全性の確保を確実にするため、持ち帰り自粛要請を継続しており、プレイフィッシングでのワカサギ釣りとなります。

赤城山大沼氷上ワカサギ釣り 赤城大沼 氷上ワカサギ釣り

 

 氷上でのワカサギ釣り:1月4日より3月31日

 4月1日(火)からは、禁漁となりますので、結氷していても釣りは出来ませんので、ご了承ください。
 赤城山はマイナス15度~20度位まで冷え込む場合があります。
 氷上ワカサギ釣りの時期の大沼は強風も起こりやすい状況ですので「防寒対策」は徹底してお出かけください。

 

期間

 ■氷上穴釣り 1月4日~3月31日 午前6時~午後5時

料金

 ■入漁券  ※ただし、小学生以下は無料 
  ・1日券 700円
  ・年券 4,000円
 ■竿代(仕掛け付き)
  ・専用竿 1組1,500円
  ・レンタル竿セット(エサ付き) 1日1,000円
 ■仕掛け代(赤城大沼専用/5本針)
  1個 350円
 ■エサ代
  白サシ、紅サシ、ラビット 100~400円

問い合わせ先

 赤城大沼漁業協同組合 組合長 青木 泰孝(青木旅館)
 電話:027-287-8511

冬の赤城山 スノーシュー自然体験ツアー (終了)

「大自然の宝庫・白銀の赤城山」を満喫しよう~冬の赤城山スノーシューウォーク~
 スノーシューを履いて冬の「赤城山」を歩いてみませんか?

snowshoe at ono mt.akagi

スノーシューウォーク 大沼氷上

 
 雪と氷の織りなす世界を存分に味あわせてくれるはずです。 
 野生動物の足跡をたどり雪と氷を踏みしめながら進みます。 
 「まち」では体験できない白銀の大自然をご案内します。

 ※スノーシューとは・・・
 いわゆる西洋式の「かんじき」です。このスノーシューを履けば、
 雪の上を自在に歩くことができます!
 
 赤城山日記(AKAGIやる気塾 外部リンク)で、実録 赤城山 スノーシューツアー を公開中。

 雪、氷の状況により中止・変更があります。

 吹雪や大量降雪等、荒天の場合は中止・変更があります。 

【開催日・コース予定】

 平成26年3月9日(日)長七郎山

 平成26年3月15日(土)、3月16日(日)赤城大沼周辺(午後3時ごろ解散予定)

【参加費】

 平成26年3月9日(日)4,980円
 ※ガイド料金、スノーシューレンタル一式(スノーシュー・ストック)、傷害保険料
 参加者は行動食をご持参ください。ランチは含まれません。

 平成26年3月15日(土)、3月16日(日) 4,980円
 ※ガイド料金、スノーシューレンタル一式(スノーシュー・ストック)、傷害保険料、ランチ

 ○ 共通事項
 ※スノーシュー持ち込みの場合も同額になります。
 ※子ども料金の設定はありません。
 参加費のお支払いは現地現金払いでお願いします。

【集合・出発時間】

 集合受付:午前9時00分
 開始出発:午前9時30分

【集合場所】

 平成26年3月9日(日)県立赤城公園ビジターセンター(群馬県前橋市富士見町赤城山1)
  電話:027-287-8402
  営業時間:9:00~15:45
  休館日:月曜
  バス停「赤城山ビジターセンター」下車

 平成26年3月15日(土)、16日(日)前橋市赤城少年自然の家(群馬県前橋市富士見町赤城山1-2)
  電話:027-287-8227
  開館時間:9:00~16:00(休所日を除く)
  休館日:祝祭日は利用者がいる場合のみ開館
  バス停:「赤城少年自然の家」下車

【募集人員】

 各回先着最大40名(最少催行人数2名)
 ※小学生以上を対象としますが、参加条件として4,5時間山歩きが出来る方となります。

【申込方法】

「前橋市赤城少年自然の家」休所日を除く9:00~16:00まで電話・ファックスでご予約ください。
 TEL・FAX:027-287-8227
 ※申込予約は、ツアー参加日の10日前まで受け付けます。
 ※ツアー参加日前日正午を過ぎてからのキャンセルについては、キャンセル料(2,000円)が発生します。

【お問い合わせ先】

 前橋市富士見町赤城山1-2
 前橋市赤城少年自然の家
 電話・FAX 027-287-8227

○ 必需品

 スノーウェア、防寒着(フリース、ダウンなど)、手袋(防水性と防寒性が高いもの)、サングラスかゴーグル、帽子(耳まで覆える帽子)、登山靴(防水・防寒性が高いもの・長靴は不可)もしくはスノーブーツ、(魔法瓶入りの飲料)など
 ※時間・天候によってはマイナス15度を下回ることもありますので、防寒対策をお願いします。

○ 行動食(平成26年3月9日(日))について

 ブロック、バータイプの携行食品、パン、ビスケットやチョコレート、飴などの菓子類、ドライフルーツ、サラミやソーセージ、ナッツ類などをチョイスしてご持参ください。飲料については、魔法瓶に入れてご持参すると体が温かくなります。

2 / 3123

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山