HOME > タグ 'ミュージアム'
ミュージアム

ミュージアム

童謡ふるさと館

童謡ふるさと館赤色の屋根、その先に付いている三角形のアクセントが目印のこの施設は、童謡「うさぎとかめ」などの作詞者としてお馴染みの『石原和三郎』氏の功績を称え、平成元年5月にオープンしました。館内では、石原氏の写真や直筆原稿の資料を見ることができたり、オリジナルのスライド映像を楽しむこともできます!
続きを読む…

3/24(日)まで 特別展「季節の詩」開催中!-富弘美術館-

みどり市にある富弘美術館にて、特別展「季節の詩」が開催されています。
1996年から10年間、政府広報誌「時の動き」に連載された富弘さんのエッセイの中から、季節をテーマにした作品が展示されており、エッセイと共に掲載された絵画作品も並びます。
富弘さんが心を込めて制作なさった魅力あふれる作品がたくさん展示されますので、ぜひお出かけ下さい!
続きを読む…

12/2(日)まで 企画展「足尾線ノスタルジー」開催中-大間々博物館-

みどり市の大間々博物館では今週末まで、企画展「足尾線ノスタルジー~SLのある風景~」が開催されています。
旧国鉄・足尾線は、桐生や大間々、栃木県足尾町を結ぶ鉄道でした(現在では、わたらせ渓谷鐵道として活躍中)。
この企画展では、昭和30年代の足尾線の貴重な写真や、足尾線に関連のある懐かしい品々が展示されています。鉄道に関心のある方には、特に楽しんでいただけると思います。ぜひお出かけ下さいネ!
続きを読む…

11/25(日)まで 第4回企画展「森の中の美術展ⅩⅢ」開催中!-中之沢美術館-


前橋市の中之沢美術館では、11/25(日)まで企画展「森の中の美術展ⅩⅢ」が開催されています。若手作家の作品をメインに構成し、絵画、彫刻、水墨画など素敵な作品がたくさん展示されていますので、ぜひお出かけ下さい!
続きを読む…

12/2(日)まで 富弘美術館にて三浦綾子記念文学館との交流展を開催中!

みどり市の富弘美術館にて、現在、北海道旭川市にある三浦綾子記念文学館との交流展「あの人のように」が開催されています。
星野富弘さんと三浦綾子さんの交流のきっかけとなったのは三浦さんの小説『塩狩峠』でした。1970年に事故に遭い、絶望の淵にあった富弘さんですが、彼女の作品との出会いは彼にひとすじの光をもたらし、二人は後に対談などをして交流を深めました。
続きを読む…

11/4(日)まで 粕川歴史民俗資料館 特別企画展「藩主の肖像」開催中-前橋市-

前橋市の粕川歴史民俗資料館では現在、特別企画展「藩主の肖像」が開催中です。江戸時代、前橋の地は、酒井雅楽や松平大和守家などによって治められていました。
今回は、その前橋藩歴代藩主たちの肖像を公開しています。展示メインは、前橋孝顕寺に残された「松平大和守家藩主画像」です。そのほか、「前橋藩松平大和守家記録」や、旧家臣団の家々に伝わる資料の一部が公開されています。
続きを読む…

1 / 3123

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山