HOME > カテゴリー '温泉&宿泊'
温泉&宿泊

温泉&宿泊

道の駅「赤城の恵」荻窪公園のゲンジボタル

温泉&宿泊, , 農産物 2016.06.04(土)

道の駅「赤城の恵」の荻窪公園では、ゲンジボタルのホタル鑑賞を楽しむことができます。
日に日にその数が増えてきていて、ホタルの舞を楽しむことができます。

この荻窪公園は、群馬県内でも有数の紫陽花の名所でもあり、紫陽花の花も日に日に増えてきています。また、源泉100%の天然温泉を楽しめる日帰り入浴施設「あいのやまの湯」や農産物直売所「味菜」もあります。

詳しくは前橋観光コンベンション協会HP 荻窪公園ご紹介ページ または、「道の駅赤城の恵」をご覧ください。

《お問い合わせ先》
前橋市公園管理事務所 電話027-225-2116

荻窪公園管理事務所(9:00~17:00) 電話027-269-0979
※土・日曜日、祝日、年末年始は休み

 

荻窪公園のゲンジボタル 6/4撮影

荻窪公園のゲンジボタル 6/4撮影

 

なお、この荻窪公園のホタルは、NPO法人 エコ・ボランティアの協力により自然繁殖を目指して大切に育成されています。
ホタルの観賞は、以下の注意事項を必ずお守りください。

※ ホタルは光に弱いので、懐中電灯やカメラのフラッシュなどの光をホタルにあてないで、静かに鑑賞してください。
※ ホタルは7日~10日ほどの短い寿命です。ホタルを捕獲して持ち帰らないでください。
※ ホタルは水辺の植え込みなどに産卵しますので、柵の中には入らないでください。
※ ホタルの観賞場所は禁煙です。他の鑑賞者にも迷惑となりますので、必ずお守りください。
※ ホタルの観賞場所は薄暗いので、足元に注意してください。

富士見温泉 見晴らしの湯ふれあい館

温泉&宿泊 2013.06.01(土)

富士見温泉 見晴らしの湯ふれあい館赤城山の中腹を東西に走る国道353号沿いにある、富士見温泉見晴らしの湯ふれあい館は、赤城山や馬事公苑などの富士見地区の観光スポットにお出かけした際に、気軽に寄っていただける場所にあります。
泉質は、ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉で、塩分を含んでいるために保温性があり、体の芯から温まります。
食堂では地元の素材を活かしたおいしい料理が味わえ、関東平野も一望でき、特に夜景は最高と評判です。また、露天風呂からは富士山が見えることがあります。

続きを読む…

旅館 大沼山荘

グルメ, 温泉&宿泊 2013.06.01(土)

赤城山の山頂レジャーといったら大沼山荘。夏場はパワーボート、バーベキューにカフェ、冬場はワカサギ釣りに、赤城第一スキー場も運営しています。
「赤城山頂駅 バーベキューホール」は、旧黒保根村~赤城山頂をつないでいたケーブルカーの駅舎。一方に覚満淵・大沼を見下ろし、反対側は関東平野が広がる絶景といっしょに、和豚もちぶたバーベキューと生ビール、手作りアイスクリームなど様々なメニューを堪能できます!

続きを読む…

青木旅館

温泉&宿泊 2013.01.10(木)

 その昔、与謝野鉄幹・与謝野晶子の夫婦や志賀直哉も投宿した明治8年創業の老舗旅館。暴風雪に備えた質実な外観からはほとんど想像できないが、館内は手入れの行き届いた老舗高級リゾート宿といった雰囲気。柱や床板は長年磨かれてあめ色に美しく、調度はレトロで格調高い。リニューアルを経て、風呂と客室はぴかぴかの新品に。季節ごとに山野の素材をふんだんにつかった食事も宿の自慢。
 釣り宿や飲食店が並び、また青木別館もある大洞エリアからは離れた大沼の西側に位置しており、窓の外には大沼の静謐な景色が広がる。贅沢に赤城山を楽しむ一軒宿だ。夏は登山や避暑、冬はワカサギ釣りの拠点として通年賑わう。ご主人・女将の青木ご夫妻はじめ、旅館の人たちは赤城山の自然や楽しみ方を知り尽くした達人ぞろい。

続きを読む…

おいがみ伝説の湯めぐり-老神温泉-

温泉&宿泊 2012.12.16(日)

「おいがみ伝説の湯めぐり」とは、湯めぐり手形を1枚購入すると、老神温泉旅館組合に加盟している14の旅館の中から、お好きな3ヶ所を選び、湯めぐりをすることができるというものです。温泉が心地よいこの季節、手形を利用して老神温泉を満喫してみるのはいかがでしょうか。

続きを読む…

ルンズ・ファーム赤城ぶどう園


渋川市赤城町のルンズ・ファームぶどう園のホームページは、今年6月にフル・リニューアルしました!ここは、ぶどう畑や天地の湯(日帰り温泉施設)、農家レストランなどが隣接しており、施設ごとに写真と文で一つ一つ丁寧に、分かりやすく紹介されています。
続きを読む…

1 / 612345...最後 »

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山