HOME > カテゴリー '農産物'
農産物

農産物

赤城南麓 梨の販売が始まってます!!

農産物 2015.08.24(月)

まだまだ厳しい暑さが続いているものの、トンボや虫の音など秋の気配も感じるようになって来ました。

さて、赤城南麓では、赤城の自然で育まれたみずみずしい梨の販売が始まっています。 目印は梨ののぼり旗です。

赤城南麓にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

赤城南麓の梨

赤城南麓の梨

 

赤城南麓の梨 のぼり旗が目印

赤城南麓の梨 のぼり旗が目印

赤城南麓農業体験情報★赤城ベリーの郷「はなぶさ農園」ブルーベリー摘みとりオープン!!

農産物 2015.06.10(水)

赤城南麓の「赤城ベリーの郷 はなぶさ農園」では、ブルーベリーの摘みとりがオープンしました。
はなぶさ農園では、農薬不使用の有機農法で25種類のブルーベリーを栽培しています。ラズベリー木苺もあります。
旬の時季のおいしいベリーをお楽しみください。

詳しくは、下記の公式ホームページをご覧ください。

道の駅「こもち」

農産物 2014.04.09(水)

道の駅こもち関東管領上杉氏の配下であった長尾氏が築いた白井城の城下町として栄えた白井宿の一角に位置し、「白井城」を象徴する、城造りの建物が印象的です。四阿、水車小屋のある「白井まちなみ公園」にも隣接しており、旅の疲れをゆっくりと癒してくれる、そんな「道の駅」です。
お食事処の「食創庵」では、大きい窓でこもちの景色を楽しみながら、地元産の食材を使用したお料理を堪能できます。
白井宿ふるさと物産館には、限定品や特産物、お土産、お菓子、お弁当など、豊富な種類の商品が並んでいます。売場は常に元気なスタッフとお客さんで活気にあふれています。

アクセス

関越自動車道 渋川伊香保インターチェンジから国道17号を北へ約5分
JR上越線 渋川駅から国道17号を北へ3km 車またはタクシーで約5分 続きを読む…

赤城山はフルーツ王国! 果物狩り&ワイナリー

特集, 農産物 2013.09.10(火)

フルーツ王国で幸せ満喫!

赤城根リンゴ日当たり抜群、標高差があって変化に富む自然に囲まれて、元気に育つ様々なフルーツたち。冬はいちご、春のさくらんぼに、夏はブルーベリー、秋にはりんごにぶどう・・・1年を通じて様々なくだもの狩りを楽しめるのが赤城山。甘い香りにつつまれて、もぎたてフルーツを召し上がれ! 続きを読む…

夏だ!道の駅「あぐりーむ昭和」でバーベキュー!

農産物 2012.06.27(水)

農家レストラン 昭和村さくら工房「ばーべきゅーはうす」 スタート

みなさんは、バーベキューは好きですか?「外で」 「みんなで」 食べるご飯は、不思議といつもよりも増して美味しく、楽しい時間に感じられます。この度、道の駅「あぐりーむ昭和」にある、昭和村さくら工房「ばーべきゅーはうす」が営業開始しました!地元食材にこだわり、肉類には「赤城牛」と「奥利根もち豚」、野菜は「やさい王国昭和村」の新鮮野菜がいただけます。7月20日(金)まで特別価格で提供しているので、ぜひこの機会にお出かけ下さいネ!
続きを読む…

「赤城町のいちご狩り」体験ノート

農産物 2012.02.20(月)

新鮮ないちごを楽しめる観光いちご園のメッカ

渋川市赤城町樽地区は、国道沿いに大型観光いちご園が立ち並ぶ、群馬県内でも有数のいちご産地です。「あきひめ」「紅ほっぺ」「やよいひめ」「とちおとめ」など、色々な品種のいちごを食べることができます。

 

カップルなど幅広く人気

ファミリーはもちろん、最近ではデートコースの一つとして、または女の子の友だち同士なども多く、若い人まで幅広い人気があります。土日などは混み合うので早い時間がおすすめです。

 女性の方はヒールはなるべく避けたほうが無難かも。また、ハウス内は受粉のため蜂を飼っているので、キツい香水はNG。特に小さいお子さんはむやみに巣にいたずらしないでね。

おいしい食べ方をこっそり伝受

摘み方は、房ごと摘むのではなく、ヘタの少し先を摘むのがコツ。また甘味は大きさや形によってあまり変わらないので、ゴツゴツしていたり、スーパーで売っているように形が整っていなくても十分美味です。

 そして、ヘタの方から先に向かって食べていくのが、いちごのおいしい食べ方。いちごは先にいくほど甘いので、この食べ方だと最後にいくほどより甘さを感じられるようになるのです。

菜の花狩りや直売所のご当地グルメも

いちごは種類によって栽培方法にも向き不向きがあり、例えば「とちおとめ」などは昔ながらの土耕栽培が適しているそう。それぞれ良い点があり、高設栽培は清潔で摘み取りやすく、土耕栽培は養分にこだわったいちごが味わえます。

 年によっていちご狩りの他に、ハウスの前の菜の花畑で摘み菜狩りを楽しめるいちご園もあり、常連さんの中では季節になるとそれを目当てにくる方もいるほど。

 また、併設の直売所で、採れたいちごと搾りたての牛乳から作る特製のジェラートや、自家製手作りジャムなど、旬のご当地グルメを味わうのも楽しみです。

(平成22年2月取材、協力:STRAWBERRY FARM 陽一郎園

◆赤城町樽地区の観光いちご園情報はこちら→ http://akagi-yama.jp/archives/8360

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山