HOME > カテゴリー '花'

樹齢約120年のソメイヨシノに会いに来ませんか‼︎

2016.04.03(日)

赤城南麓の金剛寺(前橋市苗ケ島町1148)の本堂脇の境内に植えられている、ソメイヨシノとシダレザクラが見頃となってきました。

このソメイヨシノは、明治31年(1898)に植えられたという記録が残っている古木です。

現存するソメイヨシノで最古の植栽記録が残っているのは青森県弘前公園の桜で明治15年(1882)です。
金剛寺の桜とは16年の差がありますが、「ソメイヨシノ寿命60年」なんていう説がある中で、倍の120年近い樹齢ですからすごいですよね。
今年も見事な花を咲かせてくれています。

また、隣のシダレザクラは、「藤生沢のお角桜」(桐生市新里町)の子で、昭和24年に植えられたものです。

赤城南面千本桜からすぐですので、ソメイヨシノの古木に会いに来てみませんか。 パワーをもらえるかもしれませんよ。

金剛寺のソメイヨシノとシダレザクラ

金剛寺のソメイヨシノとシダレザクラ

嶺公園のミズバショウ、カタクリの花が見頃です !!

2016.03.28(月)

前橋市内の桜も日に日に開花が進み、春の主役の登場もまもなくでありますが、赤城南麓の嶺公園では、ミズバショウやカタクリの花が今見頃となっています。

■場 所 / 嶺公園  前橋市嶺町1300
■前橋市ホームページ 嶺公園観光スポット情報

嶺公園ミズバショウ3/27撮影

嶺公園ミズバショウ3/27撮影

 

 

嶺公園カタクリの花3/27撮影

嶺公園カタクリの花3/27撮影

 

 

沼の窪「ザゼンソウ」開花状況-前橋市富士見町-

2016.02.15(月)
赤城南麓にある沼の窪ザゼンソウ群生地、まだ小粒ですが花が咲き始めてきました。

 

まだまだ寒い日が続きますが、一足早い春の訪れを感じさせてくれます。

 

沼の窪ザゼンソウ 2/11撮影

沼の窪ザゼンソウ 2/11撮影

 

沼の窪ザゼンソウ群生地の詳しい情報は、前橋観光コンベンション協会ホームページをご覧ください。

ぐんまフラワーパーク☆赤城南麓収穫祭情報

イベント, 2015.10.26(月)

ダリアフェスタ開催中(10/31まで)のぐんまフラワーパーク、園内ではダリアと秋ばらがまだまだ見ごろです!!

10/28(水)の群馬県民の日は、どなたでも入園無料!! そして、地元グルメや木登り体験、そしてそして、あかぎ団も遊びにくる赤城南麓収穫祭が開催されます。

赤城南麓収穫祭の詳しい情報は、ぐんまフラワーパーク公式サイトをご覧ください。

さらに、ぐんまフラワーパークと言えばイルミネーションですね!!
イルミネーションフェスタ2015「妖精たちの楽園」は、10/31(土)からのスタートです。
今年は新アトラクションも登場するようですよ! 今から楽しみです!!

イルミネーションフェスタの詳しい情報は、こちらのサイトをご覧ください。

ぐんまフラワーパークのダリア園 10/24撮影

ぐんまフラワーパークのダリア園 10/24撮影

 

ぐんまフラワーパークの秋バラ 10/24撮影

ぐんまフラワーパークの秋バラ 10/24撮影

赤城クローネンベルク★満開のコスモスと花火情報

イベント, 2015.10.26(月)

森のハロウィンパーティー開催中(10/31まで)の赤城クローネンベルクでは、まだまだコスモスが満開です!!(11月上旬ごろまで)

10/28(水)の群馬県民の日は、どなたでも入園無料で妖怪ウォッチキャラクターショーを開催!!

そして、10/31(土)では、20:30からクローネンベルクの花火大会も開催されます。

詳しいイベント情報は、赤城クローネンベルク公式サイトをご覧ください。

満開のコスモス 10/24撮影

満開のコスモス 10/24撮影

赤城南面千本桜の彼岸花

2015.09.15(火)

赤城南面千本桜と言えば、言わずと知れた群馬県を代表する桜の名所ですが、秋には桜並木や千本桜の森内で彼岸花を見ることができます。

9月13日(日)現在では、千本桜の森内で彼岸花が咲き始めています。

シルバーウィークになれば、下の写真のような千本桜並木の彼岸花も見ごろとなるのではないでしょうか。

桜並木の彼岸花 H24年撮影

桜並木の彼岸花 H24年撮影

 

9月13日(日)の様子

 

千本桜の彼岸花 9/13撮影

千本桜の彼岸花 9/13撮影

 

千本桜の森の彼岸花 9/13撮影

千本桜の森の彼岸花 9/13撮影

 

千本桜の森の彼岸花 9/13撮影

千本桜の森の彼岸花 9/13撮影

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山