HOME > カテゴリー 'イベント'
イベント

イベント

赤城山覚満淵での自然観察会

イベント 2018.06.21(木)

赤城山の自然保護活動推進協議会では、赤城山覚満淵のササ刈りなどの環境保護活動を行なっていますが、自然観察のスペシャリストたちのもと、植物はもちろん、虫や鳥などの観察会を行います。
初めての方でも大歓迎です。 夏でも涼しい赤城山で覚満淵のかわいらしい植物などを楽しみましょう。

 

主 催:赤城山の自然保護活動推進協議会
開催日:平成30年7月16日(月・祝)
集合:午前9時30分/県立赤城公園ビジターセンター前駐車場
観察会:午前10時〜11時30分
対象者:赤城山覚満淵とニッコウキスゲ等の保護に関心のある方や自然観察を楽しみたい方
定 員:100名(先着順)
応募締切:平成30年7月9日(月)
申込方法:チラシの申込書に記入、または同必要事項を添えて、ファックス・郵送・電子メールでお申込みください。
お申込み・問い合わせ先:NPO法人赤城自然塾
電話027-212-2611  FAX. 027-212-2691
電子メール akagishizenjuku@akagi-trip.com

*詳しいことは、チラシをご覧ください。

赤城山覚満淵での自然観察会 チラシ(PDF)

〈公共交通機関でお越しの方〉
JR前橋駅北口6番乗り場より8時45分発の赤城山ビジターセンター行き赤城山直通バスをご利用ください。
※上記バスでお越しの場合、到着時間が9:54となっておりますが、観察開始からの参加が可能ですので、ご安心ください。

赤城山覚満淵での自然観察会 チラシ

赤城山覚満淵での自然観察会 チラシ

ぐんまノルディック・ウォーク2018 〜新緑&つつじの赤城山を歩く〜

イベント 2018.06.12(火)

群馬県ノルディック・ウォーク連盟 前橋北毛支部主催のぐんまノルディック・ウォーク2018 〜新緑&つつじの赤城山を歩く〜 が、赤城山の山頂の大沼周辺で開催されますので、ぜひ、ご参加ください。

 

開催日:2018年6月17日(日) 雨天決行
集合場所:赤城大沼湖畔 バンディ塩原前
受付開始:9時から

詳しいことは、ノルディック・ウォーク2018_新緑&つつじの赤城山を歩く チラシ(PDF)をご覧ください。

*当日申し込みが可能となっています。

お問合せ:群馬県ノルディック・ウォーク連盟 前橋北毛支部
電話 0278-72-5070

ノルディック・ウォーク2018_新緑&つつじの赤城山を歩く

ノルディック・ウォーク2018_新緑&つつじの赤城山を歩く

サンデンフォレスト ホタルウォッチング2018

イベント 2018.06.07(木)

梅雨入りとともに赤城の中腹にもホタルの季節がやってきました。

楽しくホタルのことを知った後、ホタルの谷でウォッチング!

 

このサンデンフォレスト ホタルウォッチングは、事前の申し込みが必要ですのでお早めにご連絡ください。
詳しいことは下記のホームーページをご確認ください。

<お問合せ・お申込み先> サンデンフォレスト公式ホームページ

 

■開催日:6/9(土)、14(木)、17(日)、18(月)、21(木) ※雨天決行
■時間:各回19時~21時
■集合解散:サンデンフォレスト 森の教室(前橋市粕 川町中之沢70-35)
■対象:小学生以上・各回20名(先着順)※小学生は保護者同伴でご参加ください
■参加費:ひとり500円(保険代含む。一部をホタル生息管理費用にあてさせていただきます。)
■申込方法:サンデンフォレストHP申込フォームまたは、電話にて受付。

①参加日、②参加者名(子どもは年齢も)、③緊急連絡先TELをお知らせください。
TEL:027-285-3225(サンデンファシリティ㈱ECOS事業部)

 

昨年のホタルの谷の様子

昨年のホタルの谷の様子

 

 

赤城山 新緑&つつじWEEK開幕!

イベント, 2018.06.01(金)

レンゲツツジが咲き誇る初夏の赤城山頂を舞台に6月3日(日)から24日(日)までの期間、お得なメニューの提供や豪華賞品が当たるスタンプラリーなど様々なイベントが開催されます。

今年はツツジの開花が例年より早く、6月1日現在、見晴山のヤマツツジは満開、赤城白樺牧場のレンゲツツジも見頃間近といったところです。
新緑とツツジが美しい赤城山にぜひお越しください。

赤城白樺牧場ツツジ

赤城白樺牧場ツツジ(平成30年6月1日撮影)

■イベント名  赤城山 新緑&つつじWEEK
■期間     2018年6月3日(日)~6月24日(日)
■場所     赤城山各所
■問い合わせ先 前橋観光コンベンション協会(TEL:027-235-2211)

赤城山 新緑&つつじウィーク チラシ

赤城山 新緑&つつじウィーク チラシ

赤城山 新緑&つつじウィーク チラシ

赤城山 新緑&つつじウィーク チラシ

 

ホタルの幻想世界と上州の薬湯「ホタルと温泉。赤城温泉郷 ゲンジボタル観賞ツアー宿泊パック」

イベント 2018.05.25(金)

木々の美しい緑に包まれた秘境「赤城温泉郷」での癒しの時間と、広大なサンデンの森ビオトープに生息するゲンジボタルが見せる幻想的な世界を体感する贅沢な時間。非日常世界へ癒し旅に出かけませんか?

赤城温泉郷は、日本百名山≪赤城山≫の南麓、標高700~900mに位置し、古くは奈良時代の書物にも「赤城山に霊泉あり、傷病の禽獣集まる」とその効能が紹介されている、湯守衆により“上州の薬湯“を今に伝える小さな小さな温泉郷です。

各宿で少し早めの夕食を楽しんでいただき、車で15分ほどのサンデンフォレスト(サンデンの森)に移動、ホタル観賞前にホタルの生態などについて学び、森へ出かけると、思わず声が出てしまうような光景が待っています!

サンデンフォレストとは、サンデンホールディングス(株)が、「環境と産業の矛盾なき共存」というコンセプトのもと、21世紀に通用する環境共存型の工場を目指して、自然本来の回復力で生態系を復元できるよう、人間の手でその最初の段階をつくりあげる「近自然工法」を用いて作られた施設の中の森です。環境モニタリング調査などを行っているサンデンフォレストならではのホタルウォッチング!では、観賞前にホタルの生態などについて学ぶこともできます。
*料金は、各旅館の宿泊パック料金に準じます。料金は各旅館により異なります。

 

■期 間/ 2018年6月17日(日)〜24日(日)の 19日(火)・22日(金)を除く6日間
■場 所/ 赤城温泉郷 各宿からサンデンフォレスト(群馬県前橋市粕川町中之沢7)
■予約方法/ 各旅館へ直接お申し込みください

 

<赤城温泉郷 各宿>
お問合わせ・予約先 赤城温泉郷のお宿
赤城温泉ホテル 027-283-2619(群馬県前橋市苗ヶ島町2031)
旅籠 忠治館 電話 027-283-3015(群馬県前橋市苗ケ島町2036)
秘湯の宿 滝沢館 電話 027-283-5711(群馬県前橋市粕川町室沢滝沢241)
御宿 総本家 027-283-3012(群馬県前橋市苗ヶ島町2034)
花の宿 湯之沢館 027-283-3017(群馬県前橋市苗ケ島町2027)

 

2017年のホタル

2017年のホタル

第21回粕川アートフェスティバル開催中です‼︎

イベント 2018.05.21(月)

前橋市粕川町と周辺の12の会場で、今年も粕川アートフェスティバルが開催されています。

各会場、展覧会の内容、住所、連絡先、開催日などの詳しい情報は、下のチラシ(PDF)をご確認ください。

粕川アートフェスティバルチラシ(PDF)

 

黄色い看板とのぼり旗が目印です!!

 

粕川アートフェスティバル

粕川アートフェスティバル

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山