HOME > 特集 > 赤城山ヒルクライム
main_h29c
特集

赤城山ヒルクライム

今年も9月24日(日)に、第7回大会となる「まえばし赤城山ヒルクライム大会 2017」が開催されます!
ヒルクライムはJプロツアーの公式ツアーが併催。トップサイクリストたちの迫力の走りをおたのしみに。
また、前日の9月23日(土)は、前橋市内を舞台にした周回ロードレース「まえばしクリテリウム2017」も初開催されます。

インターネット先着受付が2017年5月22日(月) 午後8時に開始されます。

参加定員は3700名で、受付別定員は以下の通り。
■インターネット一般受付 :先着2800名 (5/22~受付)
■インターネット個人協賛受付 :先着300名 (5/8~受付)

定員になり次第終了。

■郵便枠受付 :抽選200名
5月27日(土)~6月4日(日)の期間の消印のみ有効

■スタンプラリー :抽選100名 ※第6回大会スタンプラリー申込者より決定済(受付終了)

■JBCF枠 :300名 ※JBCF(全日本実業団自転車競技連盟)規定に準じる。

詳細は http://www.akg-hc.jp/(まえばし赤城山ヒルクライム特設サイト) へ。

 

スタートは赤城山を臨む前橋合同庁舎前。赤城山大鳥居をくぐって草原を走り抜け、山頂エリアを目指します。ゴールは大沼湖畔の赤城山総合観光案内所。県道4号前橋赤城線を辿る、総距離20.8キロ、最大標高差1,313メートルのコースは、裾野を駆け上がるにつれ、さわやかな風と豊かな自然が迎えてくれます。

普段でも大会の本番コースはもちろん走行可能、下見も大歓迎!残念ながら抽選に漏れてしまった方も、このすばらしいコースを体験してください。

登りきった後はそのまま大沼を一周(約4.3キロ)、標高1,400メートルの涼風でクールダウンもお勧め。湖畔の赤城神社や売店で休憩を。

下山ルートは、登ってきた4号線をそのまま下るほかにも、県道16号線を利用して、小沼の脇から赤城温泉、忠治温泉、三夜沢の赤城神社を経て大胡まで下る約24キロのコースも。体力に自信のある方は赤城山を縦断するように県道251号を下って沼田駅方面まで約30キロ、あるいは251号線から61号線に進み、南郷温泉しゃくなげの湯に立ち寄るのんびりコースもお勧めです。
沼田方面からはさらに利根川沿いのサイクリングロード「利根川自転車道」や「高崎伊勢崎自転車道」が整備されています。前橋に戻る場合は山頂から約64キロ。復路とあわせて総距離約90kmの雄大なツーリングが楽しめます。

※一般道ですので車や歩行者に十分に注意を払い、マナーとルールを守って安全運転をこころがけてください。

※群馬県では、平成12年度から「サイクリングロードネットワーク計画」を推進中で、いつでも気軽に自転車を楽しんでいただける道路整備を行っています。各地の「おもしろMAP」には、大型交差点の模式図や緊急連絡先、休憩スポットが記載されています。観光案内所や県の施設でぜひお手に取ってみてください。
また、上毛電鉄は、平日朝の通勤・通学時間を除いて、サイクルトレインを無料で実施しています。赤城山麓の自転車旅にご利用ください。

宿泊or 立ち寄り温泉でリラックス

赤城温泉
忠治館
富士見温泉見晴らしの湯
南郷温泉しゃくなげの湯(外部サイト)

走った後はガッツリ飯。名産の肉でアミノ酸を補給せよ!

ヒルクライムの後は、痛んだ筋繊維に栄養補給!赤城山山麓は畜産物の一大名産地。前橋市では各店が豚肉料理を競う「T1グランプリ」が開催されるほど。赤城山の雄大な自然で育ったおいしい牛・豚・鳥が地元で堪能できます。
郷土会席 長磯2
郷土会席 長磯
とんとん広場
さくらの杜
みやたや
釜めしほうとうの山路
スペアリブの店 G’

  • このエントリーをはてなブックマークに追加  

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山