HOME > キャンプ > 赤城山山麓市町村一押し!モデルコース
キャンプ

赤城山山麓市町村一押し!モデルコース

>>前橋市 赤城南麓、自然体験の旅
>>みどり市 絶景をたどり、湖畔の宿でのんびり癒され旅
>>昭和村 レンタサイクルで満喫する高原の風
>>桐生市 グループで楽しい本格派キャンプの旅
>>沼田市 赤城山の北面の自然を満喫、癒やされる旅

前橋市 赤城南麓、自然体験の旅

【1泊2日】赤城ICをスタート、赤城温泉郷で宿泊し伊勢崎ICへ

赤城山と赤城神社
山頂~山腹~山麓と、赤城山を巡って地域の魅力を贅沢に堪能するコース。

スタート 関越自動車道・赤城IC
↓ 車 30分
大洞赤城神社
 赤城山の山頂エリア、大沼のほとりには、女性にご利益がある赤城神社。赤城山山頂で自然を満喫。 1時間
↓ 車 20分
赤城ふれあいの森
 380mローラー滑り台や木工体験。 1時間30分
↓ 車 10分
そば街道
 国道353号、県道4号線沿いは美味しいお蕎麦が楽しめます。 1時間
↓ 車 10分
馬事公苑 乗馬体験 1時間
↓ 車 30分
上毛電鉄大胡電車庫見学
 (要予約)国の登録有形文化財の車庫や、貴重な車両(デハ104他)の見学 30分
↓ 車 15分
1日目ゴール 赤城温泉郷 秘湯ムードあふれる赤城山麓の宿に宿泊

2日目スタート 赤城温泉郷
↓ 車 20分
釣り堀銀座
 釣り体験 1時間30分 赤城山南麓の宮城地区には釣り堀が集中。釣った魚はその場で炭火焼きや唐揚げで。
↓ 車 30分
農産物の収穫体験
 イチゴ狩り(1月~5月)、ブルーベリー狩り(6月~9月)、ぶどう狩り(8月~10月)、リンゴ狩り(9月~11月)
↓ 車 20分
NPOまえばし農学舎
 (要予約)季節ごとの農業体験や収穫体験 2時間 
↓ 車 30分
ゴール 北関東道・伊勢崎IC

みどり市 絶景をたどり、湖畔の宿でのんびり癒され旅

【1泊2日】東武鉄道赤城駅発着、大間々駅よりわたらせ渓谷鐵道で草木湖へ。


「高津戸峡」の眺めがいいからとその名が付いた「ながめ公園」を散策。
わたらせ渓谷鐵道で移動し、列車の車両を利用した「レストラン清流」で昼食。
富弘美術館で心打たれる詩画を楽しんだ後は、草木湖畔に建つやすらぎの宿「サンレイク草木」に宿泊する。

スタート 東武鉄道 赤城駅
↓ 徒歩 15分
ながめ公園/ながめ余興場
 見学 30分 高津戸峡のながめがいいことが名前の由来になった「ながめ公園」。春にはサクラやツツジ、秋には菊が咲き誇ります。また、余興場内も見学できます。
↓ 徒歩 2分
高津戸峡
 絶景の渓谷に整備された遊歩道を楽しむ。 40分
↓ 徒歩 5分
大間々駅
↓ 列車 35分
↓ 渡良瀬川の風景を満喫。土日や夏休みにはトロッコ列車も運行します。
レストラン清流/神戸駅
 車両レストランで昼食。 60分
↓ バス 10分
富弘美術館
 生命の尊さ、やさしさを感じる詩画観賞。周辺遊歩道の散策もオススメ! 1時間30分
↓ バス 10分
ゴール サンレイク草木 庭園風露天風呂を堪能し宿泊。翌日はトレッキングやのんびり各駅巡りで帰路へ。
みどり市周遊

昭和村 レンタサイクルで満喫する高原の風

【日帰り】関越自動車道・昭和ICすぐ近くの道の駅あぐりーむ昭和を拠点に、レンタサイクルで。

昭和村サイクリング
平成29年3月よりあぐりーむ昭和で新たにスタートしたレンタサイクルで、赤城高原の広大な畑と美しい山々が織りなす景色を満喫。
昭和村で唯一のカフェ「やまぼうし」では谷川岳を始めとした北毛の山々を望みながら手づくりピザが楽しめます。

スタート 道の駅あぐりーむ昭和
 昭和ICを降りてすぐの道の駅。レンタサイクルを借りていざ出発
↓自転車 35分
昭和村貝野瀬ビューポイント 10分
谷川岳や武尊山まで、ぐるっと壮大なパノラマが広がります。
↓自転車 60分
カフェレストランやまぼうし 90分 昼食
 ピザは群馬県産の小麦粉に、地元の食材をふんだんにトッピング。薪窯で焼き上げた逸品を召し上がれ!
↓自転車 30分
ゴール 道の駅あぐりーむ昭和
 足湯で疲れを癒したり直売所でお買物
昭和村周遊

桐生市 グループで楽しい本格派キャンプの旅

【1泊2日】伊勢崎ICをスタート、赤城山中腹にある、自然豊かな市営森林公園のキャンプ場で宿泊。

花見ヶ原森林公園
山中のキャンプ場で新鮮地元野菜たっぷりのバーベキュー。
2日目は農家体験、お帰り前に全国でも珍しい駅ナカ温泉でさっぱりと。

スタート 北関東道・伊勢崎IC
↓ 道中スーパー等で肉類や魚介の準備を。
↓ 車 40分
道の駅くろほね・やまびこ
 おいし~い新鮮野菜や地元の山菜・キノコを購入。時間によってはランチもどうぞ。
↓ 車 10分(利平茶屋)/35分(花見ケ原)
1日目ゴール 利平茶屋森林公園または花見ケ原森林公園
 赤城山の中腹・大自然の中で、地産地消バーベキュー!夜はキャンプで語り合う!気軽にバンガロー宿泊も可能。

2日目スタート 利平茶屋森林公園または花見ケ原森林公園
↓ 車 10分(利平茶屋)/35分(花見ケ原)
(要予約)星定観光農園
 農家民宿も行う先進的な観光農園で、季節の農作業を体験。そば打ち体験も。
↓ 車 5分
水沼駅温泉センター
 露天風呂から渓谷美を堪能。お食事処「わたらせ庵」で、地元の名物を堪能してください。要予約の豪華駅弁ほか、お弁当も充実。わたらせ渓谷鉄道を数駅往復して車窓を楽しむランチもおすすめ。
↓ 車 3分
道の駅くろほね・やまびこ
 バーベキューで堪能した朝採れ野菜を今度はお土産に。みそ、こんにゃくなどの無添加の加工食品も人気です。
↓ 車 40分
ゴール 北関東道・伊勢崎IC
桐生市周遊

沼田市 赤城山の北面を周遊。自然満喫、癒やされる旅

【日帰り】沼田ICをスタートし、5時間ほどでスタートと同じ沼田ICへ。

吹割の滝
ブラタモリでタモリさんも眺めた河岸段丘や東洋のナイアガラとも呼ばれる吹割の滝で自然の雄大さを実感。その後は、古民家、温泉などでゆっくり、ゆったり日々の疲れを癒やし、リフレッシュできるコースです。

スタート 関越道・沼田IC
↓ 車 15分
河岸段丘ビュースポット
国道120号や利根沼田望郷ライン上に点在しているビュースポットから、河岸段丘を眺める。片品川沿いの河岸段丘は、広さ、高さともに大規模で、形もはっきりしているため多くの教科書で取り上げられるほど。背景には赤城山も見え、「裾野は長し赤城山」が実感できます。
↓ 車 10分
吹割の滝
 国指定天然記念物で、滝の規模は、高さ7m、幅30m余に及び、豪快に流れ落ちるその様は、「東洋のナイアガラ」とも呼ばれている。滝の回りを巡る1周約1時間の遊歩道。春は新緑、秋は紅葉などの渓谷美も堪能。
↓ 車 10分
フルーツ狩り
 さくらんぼ、ぶどう、りんご、いちご、プラム・プルーンなど季節のフルーツをたっぷり召し上がれ。
↓ 車 20分
南郷温泉「しゃくなげの湯」
源泉100%掛け流しの天然温泉。地産地消の味が楽しめる食事処「つつじ亭」や地元で採れた新鮮な野菜や物産品の直売所「南郷市場」も併設。
↓ 徒歩 3分
南郷の曲屋
 沼田市指定重要文化財。天明5年(1785年)の竣工と推定される、正式な書院造様式を備えた民家。当地の神官・鈴木家の住宅として、また役人の逗留施設として用いられたもの。足湯もあります。
↓ 車 30分
ゴール 関越道・沼田IC
沼田市周遊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加  

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山