HOME > グルメ > (公開終了)もりそばと かけそばが うまいみせ「あかぎ・風ラインそば街道」2011
グルメ

(公開終了)もりそばと かけそばが うまいみせ
「あかぎ・風ラインそば街道」2011

グルメ 2011.07.20(水)

※大変申し訳ございませんが、パンフレットの公開は終了しました。 改定の折には再び当サイトでも公開いたしてまいりますので、ご了承ください。

赤城山そば街道パンフレット<br />
へ” title=”赤城山そば街道” width=”228″ height=”161″ class=”alignleft size-full wp-image-2673″ /> 「あかぎ風ライン」は、国道353号線と国道122号線を結んで赤城山の南の裾野をぐるっとめぐる、広域観光エリアです。豊かな自然にかこまれた観光スポットやグルメスポットが連なり、四季折々の魅力を満喫できます。<br />
 このあかぎ風ラインは、多くの蕎麦屋が軒をつらねる”赤城山そば街道”でもあります。赤城山の絶妙な寒暖と地質が、美味しい蕎麦を育て、まろやかな赤城山の伏流水は、蕎麦打ち、茹で上げ、出汁に蕎麦湯と、すべての場面で蕎麦の美味しさを引き立てます。<br />
 契約農家の地元産そば粉100%にこだわった店、地元野菜のサービスがうれしい店、おしゃれな古民家風の店など、個性豊かな赤城山蕎麦街道の名店32軒を一挙に紹介します。<br />
<span id=

(誌面より抜粋)
みゆきだそば祭り ~満開のそばの花畑でいただく極上の「豊秋そば」~
 渋川市の行幸田南原(豊秋地区)は、霧が発生しやすい地形から、そばの生育に適しているといわれる。そこで採れる香り豊かなそば粉から作られるそばは「豊秋そば」と呼ばれ、そばファンの間でも人気が高い。
 毎年、そばの花が満開になる9月には、そば畑を会場に「みゆきだそば祭り」が開かれる。遠くに赤城山を望んで広がる一面のそばの花を眺めながら、名物「豊秋そば」を味わうのは格別。
 豊秋そばをつくるみゆきだそば工房では、「そば打ち体験」や、そばの種まきから収穫、そば打ちまでを体験する「そば道場」も開かれ、参加者の中には自らそば栽培に挑戦する人もいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加  

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山