HOME > ミュージアム > 童謡ふるさと館
ミュージアム

童謡ふるさと館

童謡ふるさと館赤色の屋根、その先に付いている三角形のアクセントが目印のこの施設は、童謡「うさぎとかめ」などの作詞者としてお馴染みの『石原和三郎』氏の功績を称え、平成元年5月にオープンしました。館内では、石原氏の写真や直筆原稿の資料を見ることができたり、オリジナルのスライド映像を楽しむこともできます!


アクセス
○わたらせ渓谷鐵道「神戸駅」下車、約1.8km(車で約4分、徒歩約20分)
○バス停「童謡ふるさと館」(路線バス)、下車すぐ


関連ホームページ(外部リンク)
童謡ふるさと館(みどり市ホームページ)

童謡ふるさと館

所在地:みどり市東町座間367-1
電話番号:0277-97-3008
(冬期休館中の連絡先 東公民館 電話番号:0277-97-2721)
休館日:月曜日(ただし、祝日と重なる場合は開館、翌日は休館)、12 月1日から2月末日
開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料:中学生以上200円、4歳から小学生100円、団体(20人以上)40円引き
※特別展の場合は、特別料金となることがあります。
※特別展等により料金及び休館日の異なる場合があります。詳しくは、童謡ふるさと館までお問い合わせ下さい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加  

赤城山ライブカメラの映像

赤城大沼

群馬県の天気

赤城山スポット天気

日本気象協会
日本気象株式会社

交通情報は、このサイトの最下欄をご覧ください

赤城山 on Twitter「赤城山なう」

赤城山での思い出をTwitterでつぶやいてみませんか?
赤城山をツイッターでつぶやく

ブログ検索 赤城山